くらし情報『60円程度安くなる割引券の有効期限に? 「別の意味で使えなくなりそう」「急がねば」』

2021年9月16日 19:07

60円程度安くなる割引券の有効期限に? 「別の意味で使えなくなりそう」「急がねば」

60円程度安くなる割引券の有効期限に? 「別の意味で使えなくなりそう」「急がねば」

飲食店で食事をした際、こんな割引券をもらったことがありませんか。

「次回来店時に○○%割引!」

再来店したら、支払金額が安くなるというものですね。店側からしても、客数を増やす効果が期待できます。

奈良市と生駒(いこま)市にある飲食店『とんかつ店まるかつ』(@marukatsunara)でも、利用客に下記の割引率で、割引券を配布しています。

・定食、弁当を1千円以上の注文で60円引き

・定食、丼、カレー、弁当を1千円未満の注文で30円引き

支払金額が1千円未満でも、割引対象になるのは嬉しいですよね。ですが、有効期限をよく見ると…。

60円程度安くなる割引券の有効期限に? 「別の意味で使えなくなりそう」「急がねば」

有効期限:2050年12月末日まで。もしくは あなたが宝くじで1等に当選するまで。

2050年までと、有効期限が遠い未来に設定されていますね!

「宝くじの1等当選」も、買い続けていればいつか…と思うと、だいぶ先の将来になりそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.