くらし情報『吉高由里子主演新ドラマ『最愛』 主題歌に宇多田ヒカルが決定!金曜ドラマでは初』

2021年9月17日 07:00

吉高由里子主演新ドラマ『最愛』 主題歌に宇多田ヒカルが決定!金曜ドラマでは初

吉高由里子主演新ドラマ『最愛』 主題歌に宇多田ヒカルが決定!金曜ドラマでは初

2021年10月からTBSで放送が始まる、俳優の吉高由里子さん主演の金曜ドラマ『最愛』。

殺人事件の重要参考人となった女性実業家と、彼女を追う刑事、彼女を支える弁護士の3人を中心に、15年前のとある失踪事件から現在の連続殺人事件へとつながる謎に迫る、完全オリジナルのサスペンスラブストーリーです。

実業家の主人公・真田梨央役に吉高由里子さん、事件を追う刑事で梨央の最愛の人でもある宮崎大輝役を松下洸平さんが演じます。

また、梨央の会社の弁護士・加瀬賢一郎役の井浦新さん、ほかにも薬師丸ひろ子さん、及川光博さん、光石研さん、田中みな実さんと、人気俳優が勢ぞろい。

さらに『最愛』の主題歌をシンガーソングライターの宇多田ヒカルさんが手掛けることが決定しました。

吉高由里子主演新ドラマ『最愛』 主題歌に宇多田ヒカルが決定!金曜ドラマでは初

宇多田ヒカルさんがTBSドラマの主題歌を担当するのは、2017年放送の日曜劇場『ごめん、愛してる』に続いて4年ぶりだそうです。

また、金曜ドラマ枠での主題歌は初めて。主題歌の音源や曲名はドラマの第1話放送で披露されます。

【プロデュース・新井順子さんコメント】

夢にまで見た宇多田ヒカルさんの主題歌。「SAKURAドロップス」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.