くらし情報『炊飯器でおいしいごはんを炊くなら? お米専門店が教える方法に「試してみる」「目からウロコ」』

炊飯器でおいしいごはんを炊くなら? お米専門店が教える方法に「試してみる」「目からウロコ」

目次

・用意するのは氷
・お釜ごと冷蔵庫で冷やすのもおすすめ
※写真はイメージ

和食の基本ともいえる、白いごはん。身近な食べ物だからこそ、おいしく炊き上げたいところです。

炊飯器でもお米をモチモチふっくらに仕上げられる裏技を、 山形米の専門店『尾形米穀店』公式サイトより紹介します。今日からすぐに実践できる方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

用意するのは氷

炊飯器でお米をふっくらおいしく炊き上げるために、尾形米穀店公式サイトがおすすめしているのは『氷』を使った裏技です。

具体的な使い方は以下を参考にしてみてください。

1.まず、普段通りにお米を洗い、浸水させます。

2.その後、炊飯器にお米と水を入れます。


3.氷の量は、お米1合当たり3~4個を目安に入れます。

4.均等に氷をならして、水の量は目盛りの少し下にします。

5.いつも通りの設定で炊飯器をスイッチオンでお米を炊き上げます。

尾形米穀店ーより引用

氷を入れるだけでごはんがおいしく炊ける理由は、水の温度が下がるからです。炊飯器のスイッチを入れてから、じっくりと時間をかけて温度を上昇させることで、お米に含まれるデンプンが糖へと分解されるのをうながします。

普通に炊いた時よりも、甘くモチモチした食感に仕上がるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.