くらし情報『息子が授業で木工作品を作成 できたモノに「センスの塊」「天才的」』

息子が授業で木工作品を作成 できたモノに「センスの塊」「天才的」

息子が授業で木工作品を作成 できたモノに「センスの塊」「天才的」

子供ならではの感性や自由な発想は、時に大人の想像を超えていきます。

個性豊かな3兄弟の日常をInstagramで発信している、eri___025さん。当時小学3年生の長男が図工の授業で作ったという作品を投稿して、話題になりました。

投稿者さんの「最高かよ」というコメントとともに投稿されたこの作品。

長男は一体、どんな作品を作ったのでしょうか…。こちらをご覧ください!

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。


写真を見て、「ただの消しゴムでは?」と思った人もいることでしょう。


よく見てください…これは本物の消しゴムではなく、木で作られた作品なのです!使いかけの風合いまで、やすりで見事に再現されていますね。

授業では作品のテーマに決まりはなく、自由に好きなものを作ってよかったのだそう。

ほかの子たちが動物や乗り物などを作っている中、長男は目の前にあった消しゴムを作ることを思い立ったのだといいます。

さすが個性派ぞろいの3兄弟の長男というだけあって、目の付けどころが違いますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.