くらし情報『何か忘れてない…? 新幹線の注意喚起に「危なかった」「冷や汗」』

何か忘れてない…? 新幹線の注意喚起に「危なかった」「冷や汗」

目次

・ゴールデンウィークにありがち!新幹線の切符トラブル
・ICカード利用者も要注意!
※写真はイメージ

大型連休のゴールデンウィーク(以下、GW)は、遠出をするのにピッタリな時期。

2024年4~5月のGWも、せっかくのお出かけのため、トラブルなく終えたいものですが、新幹線を利用する人はある事前準備を忘れると、冷や汗が噴き出る目に遭うかもしれません。

新幹線eチケットサービス『えきねっと』を運営するJR東日本は、GWに新幹線で移動する客に向けて、ウェブサイト上で注意喚起をしています。

ゴールデンウィークにありがち!新幹線の切符トラブル

JR東日本によると、GWには4大トラブルが発生しやすいとのこと。

1つ目として、紙の切符を『えきねっと』で購入した人が、駅で受け取れないケースを紹介しています。

①きっぷのお受取りはJR東日本で!

紙のきっぷを購入されたお客さまへ

・えきねっとで購入したきっぷは、日本全国どの駅でも受け取れるわけではありません。

・JR九州、JR四国、JR西日本(関西、中国エリア)、JR以外の鉄道会社(伊豆急行線、富士急行線等)の駅ではきっぷを一切お受取りいただけません。

・JR北海道、JR東海、JR西日本(北陸エリア)の駅でも一部お受取りいただけないきっぷがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.