くらし情報『開館前の水族館を散歩していたのは… 歩き回る『生き物』の姿が話題』

2024年5月21日 11:12

開館前の水族館を散歩していたのは… 歩き回る『生き物』の姿が話題

※写真はイメージ

家族のお出かけやデートにも人気の水族館。子供から大人まで、好きなスポットとして挙げる人は多いでしょう。

色とりどりの魚や珍しい生き物をたくさん見ることができて、新鮮で楽しいものですよね。

開館前に館内を散歩するのは…

東京都墨田区にある『すみだ水族館』も多くの人に愛されている水族館の1つ。

同館によると、開館前の来場客がいない時間には、人間ではなく、ある生き物を散歩させているといいます。

『すみだ水族館』がInstagramで紹介して、話題となった館内の様子をご覧ください。


開館前の水族館を散歩しているのは、なんとペンギン!

カフェの店長から「いらっしゃいませ」と声をかけられている様子は、ほほ笑ましいですね。

このペンギンたちは、もともと石川県七尾市にある『のとじま水族館』で暮らしていました。


しかし、2024年1月に起きた石川県の能登半島地震で被災したため、『すみだ水族館』が預かっているそうです。

少しずつ環境に慣れてもらうために、開館前に館内で散歩を実施しているとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.