くらし情報『ある朝、目元に『謎の腫れ』が! 皮膚科受診が遅れた結果…?』

2020年5月14日 19:12

ある朝、目元に『謎の腫れ』が! 皮膚科受診が遅れた結果…?

という思いを込めた作品は拡散され、いろいろなコメントが寄せられました。

・自分も放置したら痕になってしまい、20年ほど経っても残っています。

・治ってよかったです。でも、顔に痕ができるとつらいですよね…。

・帯状疱疹を発症して投薬と点滴を受けたら、たくさんお金が飛んでいきました…。

投稿に寄せられたコメントを見るに、顔や腕に帯状疱疹ができ、痕が残ってしまった人は少なくないようです。

どんな病気も早期発見、早期治療が重要です。「あの時、早く受診していれば…」と後悔することのないよう、迅速な行動をお勧めします。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.