くらし情報『自衛隊員が助けた命 『救助中の1枚』に「これが本当の英雄」「泣いた」』

2020年7月11日 19:00

自衛隊員が助けた命 『救助中の1枚』に「これが本当の英雄」「泣いた」

防衛省・統合幕僚監部

梅雨前線の影響で記録的な豪雨となり、甚大な被害を受けた九州。

『令和2年7月豪雨』と命名された今回の自然災害で、福岡県大牟田市では大規模な冠水が発生しました。町の変わり果てた姿に人々が衝撃を受ける一方で、ある光景が注目を集めています。

自衛隊員の腕に抱えられた赤ちゃん

話題になっているのは、2020年7月7日の出来事。

西部方面特科連隊による人命救助で、母親とともに赤ちゃんがボートで救助されたのです。

その時の光景を写した1枚が、こちら。

自衛隊員が助けた命 『救助中の1枚』に「これが本当の英雄」「泣いた」

出典:防衛省・統合幕僚監部

助けた赤ちゃんをそっと腕に抱く自衛隊員。

大切な命が助かった喜びが伝わる写真に、多くの人々が胸を打たれました。

・人の命を守る仕事はかっこいい。

・素晴らしい写真を見て涙が出てきた…。

・子供は国の宝。本当に助かってよかった。

被災地の復興には時間がかかるかもしれません。

ですが、悲しみの中にも希望があることを感じさせられますね。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.