くらし情報『有料のレジ袋を断った客 その後の展開に「あるある!」「分かりすぎる」』

2020年7月12日 16:21

有料のレジ袋を断った客 その後の展開に「あるある!」「分かりすぎる」

目次

・レジ袋が有料化したことによって、店で起こった出来事
・質問する前につい袋詰め
・えっ、本当に袋いらないの…!?
有料のレジ袋を断った客 その後の展開に「あるある!」「分かりすぎる」

廃棄物制約やゴミ問題などの環境問題を改善するため、経済産業省は2020年7月1日から全国でプラスチック製買物袋(通称:レジ袋)の有料化を開始。

今回の改正によって、該当するサイズのプラスチック製レジ袋を有料にするよう規定されました。

一部のスーパーなどではすでに行われていましたが、コンビニやブティック、書店などでも有料化されたため、多くの人が変化に戸惑っているようです。

レジ袋が有料化したことによって、店で起こった出来事

接客業をしている天霧(@amagiri_dia)さんは、レジ袋が有料化してから店で起こった出来事を漫画で投稿。

多くの店員や客から「あるある!」「自分もやってしまった」といった声が寄せられました。

質問する前につい袋詰め

有料のレジ袋を断った客 その後の展開に「あるある!」「分かりすぎる」

これまでのクセで、レジ袋の利用を質問する前に袋詰めしてしまう…!

きっと、客もせっかく袋詰めしてもらった品物に対し「すみません、袋はいらないです」といいづらかったことでしょう。

接客業をしている人からは「これは気まずい」「あるあるすぎて…」といった同情する声が上がっていました。

えっ、本当に袋いらないの…!?

有料のレジ袋を断った客 その後の展開に「あるある!」「分かりすぎる」

小さいバッグしか持っていないにもかかわらず、レジ袋を断る客も。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.