くらし情報『会う3時間前から『くら~』『残波』と泡盛を4本を空けるGACKT そこまで会いたかった人物とは…』

2020年10月20日 06:30

会う3時間前から『くら~』『残波』と泡盛を4本を空けるGACKT そこまで会いたかった人物とは…

会う3時間前から『くら~』『残波』と泡盛を4本を空けるGACKT そこまで会いたかった人物とは…

GACKTさんのYouTubeチャンネル『がくちゃん GACKT official YouTube』で、『GACKTと一緒に家呑み!!』が配信中。

男性シンガーソングライター、俳優、実業家、YouTuberなど、いろいろな顔を持つGACKTさんは、テレビ朝日系列のテレビ番組『芸能人格付けチェック』でも知られています。

今回は、そんなGACKTさんが超ご機嫌でゲストに迎えたのは、アントキの猪木さん。アントキの猪木さんは、2004年から活動している、マセキ芸能社所属のお笑いピン芸人です。

肩にタオルをかけたパンツ姿で、『元気ですか!元気ですよ』などのフレーズから始め、『アントニオ猪木』さんの物まねを披露する芸風が定番。

そんな2人のオンライン呑みの様子を、YouTubeでご覧ください。


ゲストが登場する3時間前から泡盛を立て続けに4本空け、かなりの『へべれけ状態』のGACKTさん。

「会いたかった~、会いたかった~」と歌って猪木さんを待ち続ける姿は、いつものバッチリとスーツを着込んだストイックな姿とは全くの別物です。

「愛してもいいかい」という猪木さんと、そういわれてニコニコしているGACKTさんとのトークは最後までなごやかに進みました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.