くらし情報『祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?』

2021年4月18日 18:30

祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?

祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?

みなさんの周りに、天然な人はいますか。

天然な人の予想だにしない行動や発言は、ちょっぴりヒヤヒヤすることもありますが、周囲を和ませる存在ですよね。

『天然だからこわいばーちゃん』

こばん(kumagoma0731)さんは、天然な祖母にまつわるエピソードを漫画化し、Instagramに投稿。

自身が中学生と小学生の頃に経験したという内容に、反響が上がっています。

当時、中学生だったこばんさん。帰宅すると、弟さんが祖母に作ってもらったカップ麺をすする姿を目にしました。

「おいしそうに食べるな」と、ぼんやり眺めていると…。

祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?
祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?
祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?
祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?
祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?
祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?
祖母の作ったカップ麺をおいしそうにすする弟 眺めていると、あることに気付き?

なんと祖母は、カップ焼きそばを湯切りせず、湯の中にソースを入れて弟さんに食べさせていたのです!

こばんさんが指摘すると、祖母は「どうしてだい?ラーメンなのに」と、笑顔で答えたといいます。

また、小学生の頃には、賞味期限が12年も過ぎた焼肉のタレを発見。当時9歳だったこばんさんは、「私より歳上だというのか…」と、賞味期限の日付に驚愕したそうです。

その後、焼肉のタレは使わずに、塩コショウで味付けをして食べたといいます。

作品には、祖母にまつわるエピソードをつづる人が相次ぎました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.