くらし情報『窓口でお金を受け取っているのは? 賢くてかわいい『看板カラス』が話題に』

2021年7月19日 12:13

窓口でお金を受け取っているのは? 賢くてかわいい『看板カラス』が話題に

Romanya Haber

日本ではゴミを荒らすことから『迷惑な鳥』という印象が強いカラス。そんなカラスと友情を育んでいる男性がいます。

トルコでモスクの係員をしているイスマイル・アトマカさんは仕事中に、少し離れたところにある木から何かが落ちるのを目にしました。

ウェブメディア『The Dodo』によると、気になったイスマイルさんが見に行くと、落ちたのは飛ぶことができない若いカラスだったそうです。

かわいそうに思った彼はカラスを抱き上げて仕事場へ連れて行き、エサをあげました。

飛べないカラスを飼い始めたら?

イスマイルさんはカラスをキャブバーと名付け、家に連れて帰ります。そして翌朝は、キャブバーと一緒に出勤しました。

次の日も、その次の日も、彼は1日中キャブバーと一緒に過ごすようになります。そうするうちに、キャブバーはすっかり彼に懐いていきました。

イスマイルさんの仕事は、施設にあるトイレの利用料を受け取ることです。彼の仕事を見ていたキャブバーは、いつの間にか仕事を覚えてしまったのだとか。

そして気が付くと、窓口で仕事を手伝うようになったのです。

Şanlıurfa’nın Birecik ilçesinde umumi bir tuvaletin kapısındaki kulübede bekleyip müşterilerden para alan karga...

Posted by Romanya Haber on Monday, June 28, 2021
Şanlıurfa’nın Birecik ilçesinde umumi bir tuvaletin kapısındaki kulübede bekleyip müşterilerden para alan karga...

Posted by Romanya Haber on Monday, June 28, 2021
器用にくちばしでお金を受け取るキャブバー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.