くらし情報『素晴らしい春の運気を生活に!「立春大吉豆腐」をいただこう』

2019年2月3日 11:00

素晴らしい春の運気を生活に!「立春大吉豆腐」をいただこう

願いの理由は細かく書くのが成就のコツ。また、赤い紙に金のペンで「福」と書き、財布に入れると金運アップ。

【夕方】楽しく笑顔で過ごす

2)お笑い番組を見る

立春の夜は、お笑い番組やDVDを見ながら家族団らんで楽しく過ごそう。一緒にいて楽しい人と過ごすだけでもOK。笑顔や笑い声は厄を払い、幸せを引き寄せてくれる。

3)「立春大吉豆腐」をいただく

古来、白い豆腐には霊力があり、身を清める食材とされた。節分に食べればけがれを払い、立春に食べれば浄化された体に幸せを呼び込む。湯豆腐もよし、「塩豆腐」もイチオシ。

※「塩豆腐」材料と作り方

キッチンペーパーを2枚重ね、水を切った絹ごし豆腐1丁(300g)をのせる。全面に塩小さじ1を振ってなじませ、包む。これをバットに入れ、冷蔵庫に半日おく。水分が出るので、キッチンペーパーを取り替えて、さらに半日おく。豆腐から水分が抜けてキュッとひとまわり小さくなり、スライスする際も崩れない。モッツァレラチーズのような風味なので、オリーブオイルと塩・こしょうのみの味つけでもおいしい。

【夜】めぐりをよくする

4)おなかを温める

女性の子宮は、風水学でいう「龍穴(気の噴出する場所)」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.