くらし情報『新田恵利さん「車いすの母のために畳を床張りにDIYしました」』

2019年6月10日 06:00

新田恵利さん「車いすの母のために畳を床張りにDIYしました」

そしてじゅうたんをはがし、車いすが通る部分の畳をはがします。8畳の和室のうち、2畳ぶんの畳をひっくり返して、外の庭に出しました」

次にホームセンターへ向かい、断熱材とベニヤ板、タイルカーペットを購入した。タイルカーペットとは、パネル状のカーペットのことで、タイルのように、隙間なく敷き詰めて使用する。

「まず、断熱材を隙間ができないように敷き詰めます。その上に、畳の高さと同じ高さになるように、そして硬さを確保するために、ベニヤ板を重ねます。どちらも、1畳サイズのものが売っているので、それを購入しました。最後にタイルカーペットを敷き詰めたら完成です」

当初、車いすが通る2畳分だけで終える予定だった。

「でも、すぐ終わっちゃって(笑)。母も2泊するし、主人と『いっそ部屋全体をリフォームしよう』ってなりました。こういう行きあたりばったりも、DIYのいいところですね。業者にお願いしたら、そうはいかないでしょうから」

介護ベッドを隣室に移動させ、すべての畳を取り去る。そして、ホームセンターへ追加の材料を買いに行った。断熱材やベニヤ板は1畳サイズのものが売っているが、タイルカーペットは50×50センチ四方のものが多く、畳のサイズに合わせてカットしなければいけない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.