くらし情報『小林麻耶のぶりっ子復活に応援する声「昔苦手だったけど…」』

2019年8月17日 11:00

小林麻耶のぶりっ子復活に応援する声「昔苦手だったけど…」

小林麻耶のぶりっ子復活に応援する声「昔苦手だったけど…」


フリーアナウンサーの小林麻耶(40)が、8月16日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に約4年半ぶりの生出演。以前と変わらぬ“ぶりっ子キャラ”を見せ、ネット上で反響を呼んでいる。

今回夏休み特別企画として、小林が独身時代に出演していた人気コーナー「小林麻耶の花嫁修業」が復活。結婚して40歳を迎えた小林が「私、花嫁になってバイキングに戻ってきました~」と満面の笑顔で挨拶。以前同様、悪戦苦闘しながら料理に挑む様子が放送された。

随所で見せる“ぶりっ子キャラ”も健在。スタジオにはTBS時代の上司である吉川美代子(65)が出演。食べたいメニューを聞かれた吉川が返答に迷っていると、小林が「いやだぁー、言ってください」とぶりっ子で催促。吉川は「『いやだぁー』じゃないでしょ!一度でもTBSアナウンサーを名乗った時期があったのなら『いやだぁー』は駄目です」と厳重注意。小林が「訂正致します!お詫びします!」と平謝りする一幕もあった。

小林のそんな変わらぬ“全力ぶりっ子”ぶりに、ネット上では意外な反応が。以前は批判的な声も多かったが、久しぶりにみせる小林のぶれないキャラに応援する声が続出していたのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.