くらし情報『サザエさん声優79歳の終活…始めていた夫との老人ホーム探し』

2019年10月7日 06:00

サザエさん声優79歳の終活…始めていた夫との老人ホーム探し

サザエさん声優79歳の終活…始めていた夫との老人ホーム探し


「先日、加藤みどりさんをお見かけしたんです。お見舞いではなく、“入所”を検討されていらっしゃるということでした」と語るのは介護関係者。

加藤みどり(79)といえば、国民的アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)の主役を担い続ける大ベテラン声優だ。その加藤が、東京都心にある介護付き有料老人ホームで目撃されたのだという。

「入居費用は1人なら5千万円、2人なら6千万円からと、かなり高額ですが、周囲の環境も良く、医療体制も整っています」(前出・介護関係者)

’69年10月5日に放映がスタートした『サザエさん』。

「50周年イヤーということで、9月には藤原紀香主演で舞台が上演されましたし、11月24日には天海祐希主演でスペシャルドラマ(フジテレビ系)も放映予定です。ただそのいっぽう、この8月にはマスオさん役を務めていた増岡弘さん(83)が降板したことも話題になりました。波平役だった永井一郎さんも5年前に82歳で急逝しています。磯野家・フグ田家の家族で、スタート当初から声優が変わっていないのは、加藤みどりさんと、タラちゃん役の貴家堂子さん(78)だけとなってしまいました」(テレビ局関係者)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.