くらし情報『『YOUは何しに』番組編集に非難噴出「失礼」「感覚疑う」の声』

2020年3月25日 14:50

『YOUは何しに』番組編集に非難噴出「失礼」「感覚疑う」の声

『YOUは何しに』番組編集に非難噴出「失礼」「感覚疑う」の声


3月23日、『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)が放送された。番組では、福岡県の「イタリア会館」で館長を務めるイタリア人のドリアーノ・スリスさんを紹介。ドリアーノさんは、明治時代に福岡で誕生した筑前琵琶を作る唯一の職人でもあった。

テレビ東京では、「情報・ドキュメンタリー番組」の枠に入る同番組。だが、放送された番組編集に異論が広がっている。

初め、スタッフは電話でドリアーノさんに取材を交渉。しかし、「バラエティ番組だと取材はNG」と断られてしまった。だがスタッフが「基本はドキュメンタリーです」と説明すると、「直接会って決める」という流れに。

その後ドリアーノさんは、改めて密着取材を依頼されると「バラエティ番組は嫌ではない」と告白。その上で、「外国人がやっているからといった理由は悲しい。笑い者じゃない」と取材を断った本心を語った。

始終一貫して、真摯に応じるドリアーノさん。スタッフは「琵琶のことで笑わない」と約束し、1日だけ密着取材の許可を得た。だが密着取材の様子が映し出されると、司会のお笑いコンビ・バナナマンの笑い声や“イジり”とも取れるテロップが流れたのだ。

例えばドリアーノさんの妻が話している際も、飼い猫に焦点を当てて「ネコとYOUが気になって話が入ってこない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.