くらし情報『マツコ引退説に事務所社長答えた「今のままずっとは難しい」』

2020年10月13日 06:00

マツコ引退説に事務所社長答えた「今のままずっとは難しい」

マツコ引退説に事務所社長答えた「今のままずっとは難しい」


9月16日には10年間レギュラー出演していた『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)を突然卒業して、世間を驚かせたマツコ・デラックス(47)。

さらに9月27日に放映された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)の終盤では、「くりぃむしちゅー」の上田晋也(50)がゲストのマツコへ唐突にこんな質問をするシーンがあった――。

上田「この仕事辞めようと思ったことある?」

マツコ「いま思っている。もう本当、誰も来ないようなところに引っ込んで、(番組のMCを務めている森)泉ちゃんじゃないけど、畑を耕して……」

所属事務所・ナチュラルエイトの先輩でもある上田も、マツコの今後が気になっていたのだろう。率直な質問に対し、マツコも“引退願望”を素直に語っていた。

2人が所属する事務所の異変について、前出のプロダクション関係者が続ける。

「ナチュラルエイトは、くりぃむしちゅーのチーフマネージャーを務めていた女性・Aさんが’09年に独立してつくった芸能プロダクションです。

その後Aさんは、コラムニストとして活躍していたマツコさんに声をかけ、本格的にタレントとして活動させるようになりました。

スタッフに対しては“好き嫌いが激しい”ともいわれているマツコさんですが、Aさんとは意気投合し、『Aさんといっしょなら……』と、芸能界入りを決断したと聞いています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.