くらし情報『山下智久6年前から退所計画か トラブル機に事務所との差実感』

2020年11月19日 06:00

山下智久6年前から退所計画か トラブル機に事務所との差実感

山下智久6年前から退所計画か トラブル機に事務所との差実感


《どんな未来が待っているのかはわかりませんが、1人でも多くの方の心に火を灯せるような、そんな存在にいつかなれるように前に進み続けていきたいと思います》

11月12日、自らのインスタで、24年間在籍したジャニーズ事務所を10月末で退所したと報告した山下智久(35)。

「山下さんは現在、製作費200億円というハリウッド映画の撮影のため、カナダに滞在しているそうです」(スポーツ紙記者)

ここにきて、山下が退所を決断した背景には何があったのか。

「今年8月、未成年モデルとの飲酒報道で活動自粛していた山下さんですが、昔から海外志向が強いことはよく知られていました。定期的に渡米して俳優やアーティストと親交を深めていました。この数年、山下さんはハリウッド作品出演に向け動いていました。彼の意思を尊重し、ジャニーズ事務所も昨秋、山下さんと交流のあるウィル・スミスさんの事務所との提携を例外的に許可したんです。

もともと海外での仕事が入っていたため、山下さんの自粛期間は11月末までの予定でした。しかし、今回の活動自粛中に待遇面の不満を事務所に吐露し、急転直下の退所となったそうです」(音楽関係者)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.