くらし情報『二宮和也のYouTube戦略が巧みな理由 垣根超えチーム結成も』

2021年5月12日 11:00

二宮和也のYouTube戦略が巧みな理由 垣根超えチーム結成も

二宮和也のYouTube戦略が巧みな理由 垣根超えチーム結成も


二宮和也(37)が4月8日に立ち上げた公式YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」が破竹の快進撃を繰り広げている。

「開設から21日間で登録者数は200万人を突破。これは日本史上最速で、嵐の公式チャンネルが持つ記録を塗り替えました。動画の総再生回数もすでに5千万回を超えています」(ITジャーナリスト)

二宮がチャンネルの“相棒”に選んだのが、KAT-TUNの中丸雄一(37)、Hey! Say! JUMPの山田涼介(28)、Sexy Zoneの菊池風磨(26)という3人の後輩。一人ではなく、グループの垣根を越えた“チーム”を結成したのには理由があった。

「インドア派であまり後輩とつるまないイメージを持たれている二宮さんですが、嵐休止後は“役立てるなら後輩のプロデュースをやりたい”と話しているそうです。番組で共演した後輩が演技について悩んでいると、『全体を俯瞰で見ることが大切だよ』とアドバイスを送っているといいます。

二宮さんは役者として現在、主演作の撮影に臨まれているそうです。多忙ななかYouTubeにも力を入れていますが、チャンネルを立ち上げるにあたり、プライベートでも交流があった3人と一緒にやる必要性を力説したそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.