くらし情報『「公共料金はクレカで払う」得するお金の新常識6つ』

2022年1月21日 15:50

「公共料金はクレカで払う」得するお金の新常識6つ

「公共料金はクレカで払う」得するお金の新常識6つ


なんとなく、「こうしたほうがお得なんでしょ」と思っていることはありませんか?実はそれ、もう古いかも。’22年は「本当は損するお金の使い方」をアップデートしよう!そこで、経済ジャーナリストの荻原博子さんが得するお金の新常識を解説してくれたーー。

■ふるさと納税や支払いをもっと賢く

コロナ不況が長引き、失業や収入減に苦しんだ方もいるでしょう。さらにオミクロン株が広がり、不安を抱える方も多いと思います。

そこで、どんな状況でも損をしないために、さまざまなお金の知識を100項目『一生お金に困らないお金ベスト100』(ダイヤモンド社)にまとめて先日発刊しました。

こうして生活全般を見回すと、キャッシュレスの浸透や大手銀行の変化など、「お金の常識」がひと昔前と大きく変わったことを実感します。古びた常識をアップデートせずに持ち続けていると、知らない間に損をすることも。今回は新刊から、お金の常識の変化をピックアップして紹介します。

【1】銀行に預けていれば安心?

「投資には元本が減るリスクがあっても、銀行預金なら安心」ですが、実は預けっぱなしは危険です。

というのも、銀行に10年間預けたまま入出金などの取引がない口座は「休眠口座」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.