くらし情報『上杉謙信ゆかりの桜も…満開シーズンに行きたい温泉宿5』

2017年3月17日 12:00

上杉謙信ゆかりの桜も…満開シーズンに行きたい温泉宿5

image


間もなくお花見シーズン到来!桜=日本を代表する花だが、温泉も日本人が古来より愛してやまない憩いの場。そこで、カリスマ温泉エッセイストの山崎まゆみさんが、桜の絶景が楽しめて、かつ“お値打ち”な、全国のおすすめ温泉宿を紹介!

まず北は北海道登別市の登別温泉から。JR登別駅からも登別IC東からも、温泉街へ向かうと必ず通る2キロに及ぶ桜のトンネルは、今上天皇の誕生を祝って植えられたエゾヤマザクラだ。その登別温泉のなかでもイチオシなのが『第一滝本館』。

「ここは源泉が7つもあり。まるで温泉のデパート。とろっとしたお湯から刺激のあるものまで、旅館内にいながら“湯巡り”が楽しめます。観光名所でもある登別地獄谷(日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡)を望める風光明媚な大浴場も魅力。登別温泉のランドマーク的存在です」(山崎さん・以下同)

猿ヶ京温泉がある群馬県利根郡みなかみ町は、あの戦国武将にゆかりのある「謙信の逆さ桜」が有名。上杉謙信が関東へ出兵する際、この地にサクラの鞭(杖という説も)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.