くらし情報『【K-POP界の新星・ONF 連続インタビュー(3)】 最新アルバム『CITY OF ONF』をメンバー自ら全曲解説!』

2021年7月5日 12:00

【K-POP界の新星・ONF 連続インタビュー(3)】 最新アルバム『CITY OF ONF』をメンバー自ら全曲解説!

ONF (左から MK、U、E-TION、HYOJIN、WYATT、J-US)


数多のグループがデビューし、多様な戦略で争うK-POPのアイドル戦国時代において、ONFの武器のひとつは“音楽”と言っても過言ではないだろう。名曲の宝庫としてじわじわと認知を広げていた彼らは、2021年にリリースした1stフルアルバム『ONF:MYNAME』(2月24日)でそのアイデンティティを高らかに表明し、同作のリパッケージアルバム『CITY OF ONF』(4月28日)でも、続けて高評価を得た。アイドルのCDはアイドルのファンしか買わないもの・聴かないともの……という韓国エンタメ文化の中で、デビュー4年目というキャリアのボーイズグループが音源配信チャートで続けて好成績を残しているというのは、珍しいこと。それだけ、ONFの楽曲・歌は、韓国の一般大衆に届き始めているということだ。

もちろん、海外での人気も明確になった。『ONF:MY NAME』のリード曲である『Beautiful Beautiful』は、一編のサイバーパンク映画を思わせるミュージックビデオ(マーベル作品を手掛けるチームがCGを制作)として話題になったが、公開から3日で1000万再生を記録。米国iTunesのTop K-Pop Songsチャートでも1位に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.