くらし情報『「喜びを思い出して、僕らと共にハッピーになって」『SINGIN' IN THE RAIN ~雨に唄えば~』アダム・クーパー インタビュー』

2021年12月24日 12:00

「喜びを思い出して、僕らと共にハッピーになって」『SINGIN' IN THE RAIN ~雨に唄えば~』アダム・クーパー インタビュー

アダム・クーパー 撮影:野津千明

撮影:野津千明



ジーン・ケリーの有名映画を舞台化した『SINGIN’ IN THE RAIN ~雨に唄えば~』が待望の3度目の来日となる。40トンもの雨の中で歌い踊る、最高にハッピーなミュージカルで主演を務めるのは、元英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルのアダム・クーパー。ロンドンのアダムさんにオンラインでインタビュー。同作のロンドン公演の様子やコロナ禍での状況、今の心境を聞いた。

雨が降り出した瞬間、観客の息をのむ音が聞こえてきた

――長らくクローズしていたロンドンの劇場群が幕を開け始めた2021年初夏。『SINGIN’ IN THE RAIN ~雨に唄えば~』も2020年のロンドン公演、日本公演の中止を経て、2021年7月にサドラーズ・ウェルズでの上演を果たしました。その時のお気持ちを教えてください。

もう感無量で、心からほっとしました。お客さんからも僕たちと同様、劇場に戻ってこられて嬉しい!という気持ちが伝わってきました。特に初日は劇場全体に電気が走っているような盛り上がりで、本当にスペシャルな夜になりましたね。もうひとつ特別だったのは、タイトル曲のシーンでのお客さんの反応です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.