くらし情報『純烈、佛田洋監督が『スーパー戦闘 純烈ジャー』完成披露舞台挨拶に登場 「いろんなものが詰まった幕内弁当のような映画」』

2021年8月27日 11:38

純烈、佛田洋監督が『スーパー戦闘 純烈ジャー』完成披露舞台挨拶に登場 「いろんなものが詰まった幕内弁当のような映画」

後上は「僕は、撮影時に毎日走っていたのですが、いつも山本くんが一緒に走ってくれて心強かったです」とサポートに感謝した。

最後の挨拶で、酒井「本作は9月10日公開ですが、早く観たみなさんの特権です、今日からどんどんネタバレしていいとも思います」と微笑む。続けて「たくさんの人に観ていただき、たくさんの人に笑顔になってもらえればうれしいです。(拡散の)ご協力をお願いいたします」と呼びかけた。小田井は「僕たちの事務所からも悪役でたくさん役者が出演しています。ヒーロー経験者がたくさんいる映画です。ヒーロー×演歌・歌謡曲のコラボ映画です。小林幸子さん、前川清さんとの共演なんてなかなか実現することではありません。ヒーローと演歌・歌謡曲を結びつけてくれたのが『純烈ジャー』です。純烈にピンと来ない知り合いには、幸子さん、清さんの名前を出せば、(おもしろそうと興味を持って)騙されてついてきてくれるはずです」とおすすめの映画への誘い方?!を伝授。白川は「いろんなものが詰まった幕内弁当のような映画です。いろんな人を誘って観にきてください。本日は本当にありがとうございました」と改めて感謝の言葉を伝えながら作品をアピールし、後上は「温泉の平和を守るヒーローという純烈らしさの延長線上にこの作品があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.