くらし情報『おとな向け映画ガイド 今週のオススメはこの4作品。』

2020年1月27日 00:00

おとな向け映画ガイド 今週のオススメはこの4作品。

イラストレーション:高松啓二


おとな向け映画ガイド

今週のオススメはこの4作品。

ぴあ編集部 坂口英明
20/1/27(月)

おとな向け映画ガイド 今週のオススメはこの4作品。

イラストレーション:高松啓二
今週公開される作品は18本(ライブビューイング、映画祭を除く)。全国のシネコン等で拡大上映されるのが『AI崩壊』『バッドボーイズフォー・ライフ』『嘘八百 京町ロワイヤル』『前田建設ファンタジー営業部』『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』の5本。ミニシアターや一部シネコンなどで上映される作品が13本です。この中から、おとなの映画ファンにオススメしたい4作品をご紹介します。

『男と女 人生最良の日々』

あの不朽の名作『男と女』の50年後を描いた映画です。

主人公ジャン・ルイは海辺の瀟洒な老人ホームで余生を送っています。年輪を重ねた顔は多少枯れた感じではありますが、おしゃれでチャーミングなおじいさんです。が、そろそろ意識があいまい。思い出すのは、50年前に出会い、恋におち、別れたアンヌという女性のことばかりです。ある日、いつものように庭のベンチに腰かけていると、年老いているけれど気品があって美しい女性が声をかけます。「こんにちわ、座っていいかしら?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.