くらし情報『古田新太×尾上右近が悪行三昧の親子役に 世界一“汚い”ミュージカル『衛生』今夏、東京・大阪・福岡にて上演決定』

2021年4月13日 04:00

古田新太×尾上右近が悪行三昧の親子役に 世界一“汚い”ミュージカル『衛生』今夏、東京・大阪・福岡にて上演決定

ミュージカル『衛生』


古田新太と尾上右近をW主演に迎えたミュージカル『衛生』が今年7月〜8月、東京・TBS赤坂ACTシアター、大阪・オリックス劇場、福岡・久留米シティプラザにて上演されることが決定した。

「世界一汚いミュージカルをやろう」。古田が出演し、福原充則が脚本を手がけた舞台『いやおうなしに』の上演がきっかけで、そんな企画がスタート。そこから約6年の歳月を経て、ミュージカル『衛生』が全国3カ所で上演されることになった。本作は2018年に『あたらしいエクスプロージョン』で岸田國士戯曲賞を受賞し、連続ドラマ『あなたの番です』の全話を執筆した福原充則による新作書き下ろし作品。福原は初となるミュージカル作品の舞台化で、全ナンバーの作詞も担当。排泄物を肥料として扱う業者一家の悪行三昧を、ポップかつグロテスクに、それでもどこかあっけらかんと、音楽に乗せて描いていく。

主演は、演劇界きってのスターで本作の構想にも関わった古田と、歌舞伎俳優であり、唄い手として清元栄寿太夫を襲名した尾上。ふたりは汲み取り業を契機に、事業を拡大する「諸星衛生」の経営者親子を演じる。また、元宝塚歌劇団雪組トップ娘役の咲妃みゆが対照的な二役に挑戦。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.