くらし情報『『シン・エヴァンゲリオン劇場版』動員ランキング初登場1位!動員219万人、興行収入33憶円突破!』

2021年3月15日 14:04

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』動員ランキング初登場1位!動員219万人、興行収入33憶円突破!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』


3月13日、14日の全国映画動員ランキングは、最新作にして完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が初登場で首位を飾った。

新たな劇場版シリーズの第4部であり完結編となる本作は、3月8日(月)に封切られ、公開初日は興行収入8億277万4200円、観客動員数は53万9623人を記録した。

13日(土)、14日(日)は、興行収入11億7744万5400円、観客動員数76万人を記録。公開初日から7日間の累計は、興行収入33億3842万2400円、観客動員数219万4533人となった。

続いて、笠原真樹の人気コミック『群青戦記 グンジョーセンキ』を本広克行監督が、新田真剣佑、山崎紘菜、鈴木伸之らの共演で実写映画化した『ブレイブ -群青戦記-』が初登場2位に。

6週連続首位だった『花束みたいな恋をした』は、公開7週目は3位になった。

公開22週目の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は2ランクダウンするも4位につけている。

そのほか『こどもちゃれんじ』の人気キャラクターが活躍する同シリーズの劇場版で、初のフル3DCG作品『映画しまじろう「しまじろうとそらとぶふね」』が初登場9位にランクインしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.