くらし情報『“アートコレクターの住まい”を体験!京都「node hotel」オープン』

2019年7月6日 08:00

“アートコレクターの住まい”を体験!京都「node hotel」オープン


京都の中心部、四条西洞院に、“アートコレクターの住まい”をコンセプトにした宿泊施設「node hotel(ノードホテル)」が、2019年7月26日(金)にオープンします。

「node hotel」について

“アートコレクターの住まい”を体験!京都「node hotel」オープン

理想の暮らしを体験できる場所として“アートコレクターの住まい”をコンセプトに、アートを身近に感じられる唯一のホテル。

シンプルな佇まいの館内には、世界中から集めたアーティスト作品が数多く展示されています。さらに、オーセンティックな家具や装飾品が、洗練された空間を演出。まるで美術館のような世界で、心を満たす特別なひとときを過ごせますよ。

ホテルに展示されているアートコレクション

“アートコレクターの住まい”を体験!京都「node hotel」オープン
“アートコレクターの住まい”を体験!京都「node hotel」オープン

世界中のギャラリーやアートフェアで集めたアーティストの作品を展示。なかでも、Barry McGee、Bernard Frize、荒木経惟、五木田智央、大竹伸朗、井田幸昌など、世界的に評価の高いアーティスト作品が、ホテル1Fのパブリックスペースに展示されます。

展示会やイベントも開催
“アートコレクターの住まい”を体験!京都「node hotel」オープン

パブリックスペースでは、アーティストやギャラリーとコラボした展示会やポップアップストアなど、アートはもちろん、デザイン、ファッション、音楽をテーマとした企画イベントを実施。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.