くらし情報『『鬼滅の刃』初の原画展「吾峠呼世晴原画展」東京・大阪にて開催!』

2021年10月9日 08:01

『鬼滅の刃』初の原画展「吾峠呼世晴原画展」東京・大阪にて開催!

炭売りの少年・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)の穏やかな日常は、人喰い鬼に家族を惨殺されたことで一変。妹の禰豆子(ねずこ)は唯一生き残っていたが、鬼になってしまっていた。禰豆子を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、2人は旅立つ。吾峠呼世晴の放つ和風血風剣戟譚。
※「禰」の偏は「ネ」が正式表記。

“受け継ぐ”をテーマに名シーンの原画展示

『鬼滅の刃』初の原画展「吾峠呼世晴原画展」東京・大阪にて開催!

「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」では、作者・吾峠呼世晴の想いの詰まった直筆原画を多数展示し、本作の魅力や世界観を余すことなく伝える。コンセプトは“受け継ぐ”。等身大フィギュアたちがコミックスの表紙の数々とともに来場者を迎え、その奥には圧巻のボリュームで名場面をセレクションした展示空間を用意。

『鬼滅の刃』初の原画展「吾峠呼世晴原画展」東京・大阪にて開催!

竈門兄弟と仲間たちが一堂に会する場面をセレクトした空間や、鬼殺隊最強の九名が集結するゾーンなど、テーマごとに迫力の立体造形を駆使しながら『鬼滅の刃』の世界観を演出。中には、“無限城”を再現したスペースも登場。会場内一部は写真撮影が可能となっています。

『鬼滅の刃』初の原画展「吾峠呼世晴原画展」東京・大阪にて開催!

数ある展示を通して、主人公・竈門炭治郎たちが背負った宿命や試練、それを乗り越えようとする強い心――物語を紡いだ全ての登場人物たちの想いを語り継ぐ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.