くらし情報『「ビームス、待望のアジア初開催「ゴードン・マッタ=クラーク展」とコラボ」』

2018年6月13日 14:37

「ビームス、待望のアジア初開催「ゴードン・マッタ=クラーク展」とコラボ」

ビームス×「ゴードン・マッタ=クラーク展」のコラボ企画

「ビームス、待望のアジア初開催「ゴードン・マッタ=クラーク展」とコラボ」

東京・渋谷にある「トーキョー カルチャート by ビームス」にて、東京国立近代美術館で開催されるアジア初の「ゴードン・マッタ=クラーク展」とのコラボアイテムが2018年6月15日(金)から発売されます。

さらに同店舗では「TOO MUCH Magazine」とのタイアップイベントも実施。東京・幡ヶ谷にある「パドラーズコーヒー」では、トークイベントが開催されます。

待望のアジア初開催「ゴードン・マッタ=クラーク展」

「ビームス、待望のアジア初開催「ゴードン・マッタ=クラーク展」とコラボ」

東京国立近代美術館にて2018年6月19日(火)から行われる「ゴードン・マッタ=クラーク展」は、1970年代ニューヨークを中心に活躍したアーティスト、ゴードン・マッタ=クラークのアジア初回顧展です。

美術・音楽・ダンスのためのスペース「112」や、アーティストによるレストラン「FOOD」の経営に携わるなど、時代の空気を鋭敏に読み取りながら時代を駆け抜けたゴードン・マッタ=クラークは美術界に新しいアーティスト像を提示しました

没後40年を経た現在でも、アート、建築、ストリートカルチャー、食などさまざまな分野で世界的な支持を集めています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.