くらし情報『初詣のご利益倍増!? 覚えておきたい参道の歩き方&手水のお作法』

2016年12月31日 07:00

初詣のご利益倍増!? 覚えておきたい参道の歩き方&手水のお作法


神社によって境内の様子が違っていても、参拝の基本は同じです。神様を敬う素直な気持ちでお参りしましょう。まずはご挨拶から。でも、あまりにラフな服では神様に失礼になるので、大人らしい節度のある服装を。迷ったら、目上の大切な方にお会いすると考えて。

鳥居〜参道は真ん中を通らないよう心がけて

初詣のご利益倍増!? 覚えておきたい参道の歩き方&手水のお作法

神社の入り口にある鳥居は、ここから先は神様がいらっしゃる場所という印です。入らせていただきますという気持ちで、一礼して中に入りましょう。参道の真ん中は神様が歩く道とされるので、できるだけ避けて端を歩き、手水のある所へ進みます。

意外と知らない手水のやり方をもう一度おさらい

初詣のご利益倍増!? 覚えておきたい参道の歩き方&手水のお作法

神様の前へ行く前に、手水で自分を清めます。洗う順番は、左手→右手→口→左手。次の人に気持ちよく使っていただくためにも、最後に柄杓を立てて柄を洗います。柄杓一杯の水でここまでを行うのがポイント。ハンカチはすぐに使えるように準備しておくと便利です。

手水の撮影/慈眼院

取材・文/伊集院尚子

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.