くらし情報『どのタイプのカーテンを選ぶ?意外と知らないスタイルの違いを教えちゃいます!』

2020年5月31日 19:53

どのタイプのカーテンを選ぶ?意外と知らないスタイルの違いを教えちゃいます!

カーテンを選ぶとき、どんな基準で選んでいますか?デザインや色、機能性という方がきっと多いでしょう。でも実はカーテンには様々な『縫製スタイル』があり、それを知っているのと知らないのではカーテン選びに大きな差が出るんです!

そこで今回はカーテンの縫製スタイルについてそれぞれのメリットやデメリット、オススメの取り入れ方をお教えしますよ♪お気に入りのカーテンを見つけてインテリアをもっと自分好みにしちゃいましょう!

目次

・カーテンって種類がたくさん……
・目的に合わせて縫製スタイルを決めよう!
・小さな窓にはスッキリとした形のものを
・こだわりのカーテンで自分だけのお気に入り空間に♪


カーテンって種類がたくさん……

どのタイプのカーテンを選ぶ?意外と知らないスタイルの違いを教えちゃいます!


お部屋の窓に欠かせないカーテン。遮光としての役割はもちろんですが、インテリアの面や保温、外から室内を見えにくくするなどの役割も果たしています。

そんなカーテンを選ぶとき、機能性やデザインを重視するあまり縫製スタイルを適当に選んではいませんか?カーテンには2つ山・3つ山・フラットカーテンなどの縫製スタイルの違いや、シェードカーテンやロールカーテンなど形の違うものがあるんです!

それぞれのスタイルが生かせる場所やオススメの形があるので、ひとつひとつ確認していきましょう♪

目的に合わせて縫製スタイルを決めよう!

2つ山(1.5倍ヒダ)
どのタイプのカーテンを選ぶ?意外と知らないスタイルの違いを教えちゃいます!


メリット2つ山のメリットはなんといってもスッキリとした見た目。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.