くらし情報『積立NISA初心者必見!今話題の「ひふみ投信」の特徴を分かり易く解説』

2019年5月3日 13:25

積立NISA初心者必見!今話題の「ひふみ投信」の特徴を分かり易く解説

目次

・ひふみ投信とは
・ひふみプラスをご紹介
・ひふみ投信と類似のセゾン投信
・ひふみ投信まとめ
積立NISA初心者必見!今話題の「ひふみ投信」の特徴を分かり易く解説


さて今回の記事は「ひふみ投信」です。お聞きになった事はあるかもしれませんね。雑誌、TVなどでも取り上げられ、運用の成果もまずまずです。

そんな「ひふみ投信」の特徴を解説していきますので、積立NISAを考えている方、全く投資が初めての方は必見です!

ひふみ投信とは

まずは「ひふみ投信」からお伝えしていきますね。「ひふみ投信」とはレオス・キャピタルワークスという会社が販売している投資信託の事です。

通常、投資信託は運用会社、販売会社といった様に「運用」と「売買」を切り分けて行いますが、このひふみ投信は運用会社であるレオス・キャピタルワークスが直接販売している珍しいファンドでもあります。そして日本国内の企業を対象としたアクティブファンドであるという事も特徴の一つですね。

アクティブファンドとは市場平均よりも上の投資成果を目指す為に構成された投資信託の事。特徴としてファンドマネージャーと呼ばれる運用のプロの考えや意向が最も強く反映され、かかるコストも高い。対照的にインデックスファンドとよばれるものもある。

販売会社のレオス・キャピタルワークスって?
このひふみ投信を運用販売しているレオス・キャピタルワークスについて触れておきますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.