くらし情報『土地を相続する方法を専門家が解説!手続きの流れ・必要書類を理解しよう』

2019年9月7日 14:29

土地を相続する方法を専門家が解説!手続きの流れ・必要書類を理解しよう

目次

・相続が発生した場合、まず何からしなければいけないの?
・土地、建物などの不動産の分割の方法
・相続税の申告と相続税の納付の手続き
・財産の名義変更の手続き
・土地を相続する方法に関するまとめ
土地を相続する方法を専門家が解説!手続きの流れ・必要書類を理解しよう


https://manetasu.jp

親が土地や不動産などの財産を持っていて、もしその親が亡くなってしまった場合は相続が発生する形となります。

しかし相続では自動的に手続きが行われるわけではないため、自分たちできちんと段取りを踏んで手続きを行っていかなければ損をしてしまうケースも考えられます。また一生のうちに多く経験することではないので、やり方がわからないという方も多いかと思います。

今回の記事では、相続が起こってからどうすればいいのかを順番を追って紹介していきます。

相続が発生した場合、まず何からしなければいけないの?

相続が発生した場合、まず何からしなければいけないの?


今回のケースではお父様が亡くなって(この記事では、以降亡くなった人を被相続人といいます)、お母様と子供2人が相続人というケース、つまり被相続人と相続人が3人の場合という事例で紹介していきます。

死亡届の提出
お父様が亡くなって、まず最初にしなければいけないことは死亡届の提出です。こちらは市区町村役場へ、死亡の事実を知ったときから7日以内に行わなければならないことになっています。

遺言書があるかどうかの確認
同時に遺言書があるのかどうかについても確認しましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.