くらし情報『【最新版】SBI証券のおすすめ投資信託ランキング!金融の専門家が徹底比較して解説』

2019年11月6日 20:00

【最新版】SBI証券のおすすめ投資信託ランキング!金融の専門家が徹底比較して解説

米国の株価指数は、NYダウやS&P500が有名ですが、小型株は含みません。

小型株を含むCRSP USトータル・マーケット・インデックスは、より米国株式市場の実態を表している指数と言えます。

つみたてNISAで積立投資をはじめよう

つみたてNISAで積立投資をはじめよう


SBI証券

第2位ニッセイ外国株式インデックスファンド

  • 基準価額:16,329円
  • 純資産:1382億7200万円
  • 信託報酬:0.10989%(税込)
第2位ニッセイ外国株式インデックスファンド2


SBI証券

3位三菱UFJ国際-eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)

  • 基準価額:11,245円
  • 純資産:364億7200万円
  • 信託報酬:0.154%(税込)
3位三菱UFJ国際-eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)


SBI証券

国内外の株式や債券・REIT(不動産投資信託)に12.5%ずつ均等に投資するファンドです。基本投資割合は、以下の図の通りです。

3位三菱UFJ国際-eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)基本投資割合


三菱UFJ国際投信

このように、幅広い金融商品に投資するファンドを「バランスファンド」といいます。資産を分散することで、株式だけに投資するファンドなどよりも、大きく値下がりするリスクを抑えられます。

どれか1つの資産が値下がりしても、他の資産が値上がりするなどして、ファンド価格が大きく値下がりする可能性が低くなるからです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.