くらし情報『【確定申告】アルバイトでも必要?対象となる条件&手続きの流れをFPが解説!』

2019年12月18日 14:00

【確定申告】アルバイトでも必要?対象となる条件&手続きの流れをFPが解説!

目次

・アルバイトでも確定申告が必要なこともある
・アルバイトで確定申告の対象となる条件とは?
・確定申告とは所得税という税金を取り戻す行為?
・手続きの流れは源泉徴収票の確認から!
・必要書類を添付して、期限内に提出しよう
・確定申告は「お金の勉強」の第一歩
・アルバイトだからこそ確定申告で得を増やそう
【確定申告】アルバイトでも必要?対象となる条件&手続きの流れをFPが解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。会社員なら普通に、アルバイトであっても基本的に税金のことは年末調整で済みますよね。しかし、中にはアルバイトでも確定申告が必要な事もあれば、確定申告したほうが得なこともあるのが実情です。

「自分には関係ない」と思い込んでいると、思わぬ失敗に繋がることもあるので注意しましょう。そこで今回は、アルバイトの方の確定申告についてお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

アルバイトでも確定申告が必要なこともある

アルバイトでも確定申告が必要なこともある


まずは、アルバイトの方の確定申告について基本をお伝えします。冒頭でも触れた通り、アルバイトなら基本的に税金のことは年末調整で済みますが、例えば以下のような時には確定申告が必要です。

  • 年末調整し忘れた、年の途中で辞めた
  • アルバイトを掛け持ちしている
  • アルバイトが副業という場合
年末調整というのは一ヶ所でしかできず、年末調整していないのなら確定申告が必要になります。また例外的にアルバイトの場合は、稀に「そもそも年末調整がない」という事もあり、そんな時にも確定申告が必要です。

いずれにしても、アルバイトの方であっても確定申告が必要になる可能性は十分にあるといえます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.