くらし情報『吉田 羊主演、人気放送作家・鈴木おさむが初監督を務めた、大人のラブコメ『ラブ×ドック』が公開。』

2018年5月12日 17:00

吉田 羊主演、人気放送作家・鈴木おさむが初監督を務めた、大人のラブコメ『ラブ×ドック』が公開。

吉田 羊主演、人気放送作家・鈴木おさむが初監督を務めた、大人のラブコメ『ラブ×ドック』が公開。


©2018『ラブ×ドック』製作委員会

人気コミックの映画化作品や、若手俳優共演の胸キュン学園モノなど、巷ではラブコメ映画が続々公開中。そんな中、今回ペルル読者にオススメしたいのが、5/11公開のラブコメディ『ラブ×ドック』です。主演を務めるのは、映画やドラマに引っ張りだこの人気女優・吉田 羊。ダメな恋愛を繰り返す、恋愛体質のアラフォー女性を熱演しています。

遺伝子レベルで恋が始まる、究極のラブストーリー
吉田 羊主演、人気放送作家・鈴木おさむが初監督を務めた、大人のラブコメ『ラブ×ドック』が公開。


©2018『ラブ×ドック』製作委員会

<ストーリー>

とあるところに存在する恋愛クリニック「ラブドック」。そこは恋愛体質の人にこそ、意味のある場所。ある日、このクリニックを訪れた人気パティシエの剛田飛鳥。彼女は人生で成功を収めながらも、節目節目で恋愛に走り、仕事を無くし、親友を無くしてきた。そんな飛鳥に、魅惑の女医・冬木玲子が処方したのは、遺伝子から抽出したという、 特別な薬。これを打てば危険な恋愛をストップできる!?果たして彼女の恋愛模様は、薬で軌道修正できるのか?遺伝子レベルで恋が始まる、究極のラブストーリー!

吉田 羊が恋愛体質のアラフォー主人公を熱演
ラブコメディというと、物語の設定が気になるところですが、本作は、“遺伝子レベル”で自分の恋愛をコントロールできるのか!? もし、そうすることができたら、どうなっちゃうの!? という、異色の設定が注目ポイント。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.