くらし情報『産地とつながる食のイベント【東京ハーヴェスト2019】会場レポート』

2019年10月30日 06:55

産地とつながる食のイベント【東京ハーヴェスト2019】会場レポート

これまでちょっと苦手だったドライオレンジへの見方が一瞬で変わりました。

産地とつながる食のイベント【東京ハーヴェスト2019】会場レポート


チーム・COOL AGRI  で記念撮影!おいしい時間をありがとうございました!

【喜多方野菜】エガワコントラクターHPはこちらから

【ドライフルーツ】Berry’sGarden HPはこちらから

農家直伝!アスパラガスを味わうレシピ

喜多方野菜アスパラガスを食べてみます!
おいしい食べ方をいくつかうかがいましたが、まずは素材そのものの味を感じるために「塩とオリーブオイルで食べてみてください!」とのこと。

産地とつながる食のイベント【東京ハーヴェスト2019】会場レポート


シャキシャキした小気味良い歯ごたえで、アスパラガスの色と同じ鮮やかな緑の香りが口いっぱいに広がります。穂先は甘く、根元までみずみずしいので何本でも食べられます。

もう少し細かく切ってサラダに入れたり、塩味強めのベーコンと一緒にオイル系のパスタへ和えるのも良さそうです。

そして定番の、アスパラの肉巻き。せっかくなので「東北食べる通信」風に、大胆巻いてみました。これだけでお皿の上が華やぎます。

産地とつながる食のイベント【東京ハーヴェスト2019】会場レポート


シンプルに塩・胡椒、醤油と味醂で甘辛和風…味付けに迷うところですが、今回はマヨネーズにニンニクとレモン汁を少々、粉チーズを追加し、お好みでブラックペッパーを合わせる即席シーザーサラダ風のソースでいただきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.