くらし情報『広島国際映画祭に片渕須直監督、徳井義実ら登壇!』

2018年11月22日 13:00

広島国際映画祭に片渕須直監督、徳井義実ら登壇!

広島国際映画祭2018

広島国際映画祭2018


今年で10周年を迎える「広島国際映画祭2018」が、11月23日(金・祝)から25日(日)までの3日間開催される。国内外からワールドプレミア/ジャパンプレミアを含む選りすぐった40以上の作品を広島市内3会場で上映する他、ゲストによるトークショーやワークショップも開催される。

【チケット情報はこちら】

上映作品には、フランス・ドイツ・メキシコ・タイなどからの招待作品はもちろん、「ヒロシマ平和映画賞」受賞作の『鯉のはなシアター』、広島出身の森ガキ侑大監督作品『おじいちゃん、死んじゃったって。』など広島にゆかりのある映画人、および広島で撮影された作品も名を連ねる。

豪華ゲスト陣を迎えての舞台挨拶やトークショーも充実。11月23日(金・祝)のオープニングでは、滝田洋二郎監督・吉永小百合主演『北の桜守』に出演した毎熊克哉が登場。また、アニメ映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の公開を控える片渕須直監督に制作状況などを聞くワークショップを開催。24日には『鯉のはなシアター』出演の徳井義実と時川英之監督、さらに25日のクロージング作品として上映される『COMPLICITY(英題)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.