くらし情報『LUNA SEA、西川貴教、森口博子など… ガンダム40年の名曲を個性豊かなメンバーが実演』

2019年9月9日 19:22

LUNA SEA、西川貴教、森口博子など… ガンダム40年の名曲を個性豊かなメンバーが実演

ガンダム楽曲によるDJプレイに、ダンサーやオタ芸を交えたパフォーマンスで沸かせた。またTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDは、ハセガワダイスケ、シークレットゲストの結城アイラ、森口博子をボーカルに迎えてガンダム楽曲をカバー。この日だけのレアなアレンジを聴かせてくれた。

デビュー曲をはじめ多数のガンダム楽曲を歌ってきた森口博子は、“他人とは思えない一体感!”と、会場の盛り上がりに興奮気味。オリコン週間アルバムランキングで28年ぶりにトップ10入りを果たした、ガンダム楽曲のカバーアルバム『GUNDAM SONG COVERS』から、「水の星へ愛をこめて」などを歌ってガンダムへの感謝を表した。

トリを務めたT.M.Revolution / 西川貴教は、自身が声優として出演した『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の楽曲「ignited-イグナイテッド-」をはじめ、澤野弘之/SawanoHiroyuki[nZk]とのコラボで「哀 戦士」などのカバーも披露。“感動もいいけど盛り上がるのが一番”と、ラストに自身のライブでも鉄板の「INVOKE」で、ひとつになったガンダムファンの大合唱が会場に鳴り響いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.