くらし情報『新聞紙だけでOK!簡単にイメージできるインテリアのシュミレーション術』

2018年5月18日 17:50

新聞紙だけでOK!簡単にイメージできるインテリアのシュミレーション術

大切な家を、少しでも素敵にしたい!と思うのはみんな同じ。

GWもインテリアショップはどこも賑わっていました。

ところで、皆さんは家具やインテリアグッズなどの大きなお買い物の前にどんな風にシュミレーションしていますか?

頭の中だけでイメージを膨らませるのがやや苦手な筆者は、実際に動いて、形にしてみることで失敗を減らす工夫をしています。

今回は、その方法をご紹介します。
インテリアショップ

kou / PIXTA(ピクスタ)

■ 新聞紙を使ってアートフレームを簡単にイメージできる!

用意するのは「新聞紙」だけ!

例えば、ここにアートフレームを飾ったらどうだろう?と思ったら、新聞紙を実際の大きさに切ったり折ったりして、壁に貼ってみます。

新聞


位置やバランスを少し離れたところから見てみたり、玄関から入ってきたときに目に入る感じを確かめてみたりしてみましょう。

そして、「ここ!!」という位置と場所が決まったら、壁に小さく印をつけておくと、購入後に設置するときもとてもスムーズです。

少し重量のあるものを掛けたいと思ったときにも、設置可能な柱の位置と部屋とのバランスを見ることができます。

新聞


筆者もリビングに大きな円形の鏡を掛けたいと憧れていたのですが、柱の位置を確かめて、そこに新聞紙を貼ってみたところ、あまりバランスが良くなかったので、購入を見送りました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.