くらし情報『住宅ローンは「お得」かどうかではなく「自分に向いている」ものを選ぶのが正解!』

2018年7月24日 21:30

住宅ローンは「お得」かどうかではなく「自分に向いている」ものを選ぶのが正解!

たくさんの物件を見学して、オンリーワンの住まいが見つかったら、次は「住宅ローン」の申し込みです。

住宅ローンにはいくつかの種類がありますが、どれを選ぶのが一番「お得」なんでしょうか?

■ 金利の種類を知ろう!
住宅ローン

MaCC / PIXTA(ピクスタ)

住宅ローンの金利には、変動金利と固定金利の2種類があり、さらに固定金利には、一定期間の金利を固定する「固定金利特約型」と、完済まで固定の「全期間固定金利型」の2種類があります。

ここでは全期間固定金利型についてご紹介します。

まずはそれぞれの特徴やメリット・デメリットをみていきましょう。

■ 「変動金利」ってどんなもの?
変動金利のメリット
変動金利の大きな魅力は、固定金利より低い金利設定です。

「変動」と聞くといつも金利が変わって返済額が安定しないイメージがありますが、変動金利の仕組みを知ると、実はそうではないことが分かります。
住宅ローン

saki / PIXTA(ピクスタ)

変動金利の場合、その利率は年2回(4月1日、10月1日)見直されますが、しかし、その都度毎月の返済額が変わるわけではなく、返済額は5年間一定となります。

5年後、年2回ずつ見直された金利がトータルで上昇または下降していれば、それが返済額に反映されます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.