くらし情報『住宅ローンの「借り換え」で得するための見直しポイント3つ!【ハウスメーカーに5年勤めて分かった!】』

2019年3月2日 21:30

住宅ローンの「借り換え」で得するための見直しポイント3つ!【ハウスメーカーに5年勤めて分かった!】

今回は、これから新しい生活に向けて、住宅ローンの「借り換え」でソンをしないためのポイントをご紹介します。

借り換えとは、別の金融機関で新しいローンを組み直し、今返済中のローンを一括で返済する住宅ローンの見直し方法のことをいいます。

春になると何か新しいことを始めてみたり、お部屋の整理整頓をしたくなりますよね。普段の生活費なども見直すチャンスです!

保険の見直しや光熱費などの見直しも大事ですが、日々返済している住宅ローンこそ、借り換えを考えるために最も見直したいもののひとつです。
住宅ローンを見直す目的とは?
住宅ローン

Naoaki / PIXTA(ピクスタ)

住宅ローンの借り換えをする目的は主に以下の3つとなります。
  • 毎月の返済額の負担を減らしたい
  • 総返済額を減らしたい
  • 将来の金利上昇による返済額のアップを避けたい
  • 住宅ローンは最低でも10年間は続き、長くて35年間ですから、ある程度の期間と金利や生活の状況を見て、返済を見直すことはとても大切です。
    住宅ローンの借り換えのために見直す3つのポイント
    住宅ローン返済

    Naoaki / PIXTA(ピクスタ)

    では、次に住宅ローンの返済を見直すにはどうすればいいのか見ていきましょう。

    関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    子どもの教育アンケート
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.