くらし情報『鎧(よろい)張りって知ってる?キッチンのこだわりポイント2つ【旅館みたいな平屋暮らし】』

2018年10月17日 17:50

鎧(よろい)張りって知ってる?キッチンのこだわりポイント2つ【旅館みたいな平屋暮らし】

家づくりを始めた当初からダイニングテーブルは長いものが欲しいと思っていました。

長いテーブルだと友達が何人か来ても対応できますし、たくさん料理が並べられます。
我が家のダイニングテーブル

我が家のダイニングテーブル

でも、我が家は小さな平屋の家です。長いデーブルを置くと、部屋全体が狭く見えてしまいそうでした。

ですので、テーブルの脚が天版の内側に入っている方が圧迫感がなく、スッキリ見えると考えました。
テーブルの脚が板版のあるのでスッキリして見えます

テーブルの脚が天板の内側にあるのでスッキリして見えます

さらにダイニングテーブルの材質はダイニングの床材であるナラと同じか近いものを考えました。

天板の色もなるべく明るいものを選びました。
ダイニングテーブルは床材に近い材質を選びました

ダイニングテーブルは床材に近い材質を選びました

窓からの日差しを浴びてより明るい食卓になっています。

長いテーブルなので、家族だけの時もゆったりと座れてお皿もたくさん並べらるところが気に入っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.