くらし情報『イケア「FLUNS(フルンス)」で絵本の雪崩をストップ!』

2019年1月15日 17:50

イケア「FLUNS(フルンス)」で絵本の雪崩をストップ!

以前から、子どもの絵本の整理は悩みの種でした。

リビングダイニングに絵本用の本棚を作ったのですが、それは子どもが自ら絵本を手に取れるようにしたかったからです。

子どもが成長するにつれて、自分で絵本を選び片付けてくれるようになったのはいいのですが、同時に収納の悩みも発生しました。

そこで、イケアのマガジンファイル「FLUNS(フルンス)」を使って解決することにしました。

その方法をご紹介いたします。

■ 理想は子どもでも出し入れしやすい絵本棚

絵本整理


以前は、とある収納名人がオススメしていた「ボックス型のファイルボックス」に絵本を立てていました。

しかし、すぐに我が家には合わないとわかります。

営本整理


なぜかというと、絵本を一度上に引っ張り上げて取り出さないといけないんですね。

しかも両手を使わないとダメ。子どもには絵本ってまだ重いのです。

そうすると、複数冊絵本を持ち出したい時なんかモタモタしちゃうんですよね。

ということで、ボックス型のファイルボックスは諦めて、ただただ並べることにしました。

絵本整理


スッキリしていい感じです。

でも、これだと皆さんも経験済みだと思いますが、ぐちゃーと雪崩が起きてしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.