くらし情報『生け花&フラワーアレンジメントをちょい工夫でカッコよく見せる方法』

2019年3月16日 17:50

生け花&フラワーアレンジメントをちょい工夫でカッコよく見せる方法

もうすぐ春も間近ですね。

さまざまな花が咲き始めるこの時期、部屋に花を飾ると、気分もぱっと華やかになります。

そこで、生け花&フラワーアレンジメントの方法をピックアップ!

枝ものの扱い方、花瓶選びなど、見栄え良く花を飾る極意が分かる3本を、まとめてご紹介します!

■ 「枝もの」が美しく生けられる!華道のコツ

枝もの


この季節の花といえば、桜、梅、桃がありますね。

ピンクの花は春らしさがいっぱいで、花瓶やガラス瓶に挿すだけで様になります。

無造作でも十分ステキに見える枝ものですが、華道のちょっとしたポイントを抑えると、よりカッコよく生けることができます。

基本は3点。
  • 花瓶に隠れる部分の枝葉は徹底的に落とす
  • 枝の先端が「ぶつ切り」に見えないようにカットする
  • 枝先を放射状に広げて華やかに見せる
  • 花瓶に挿すだけだったいつもの花が、この3点を守るだけで、プロっぽい仕上がりにまとまります。

    枝もの


    見栄えが良くなるばかりか、いや~な水腐れもなくなって、水替えのお手入れも快適になりますよ。

    詳しくは記事をチェック!

    桜、梅、桃。春の「枝もの」を見栄え良く飾るポイント3つ

    ■ 花瓶は「くびれあり」

    関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.