くらし情報『平均7.5時間かかる「大掃除」を快適&効果的に行う3つの方法』

2015年12月30日 19:00

平均7.5時間かかる「大掃除」を快適&効果的に行う3つの方法

平均7.5時間かかる「大掃除」を快適&効果的に行う3つの方法


寒い日が続くと、どうしても体を動かすのが億劫になりますよね。それで、「そろそろ大掃除をしなくては」と思いつつ、未だに手をつけられていない人もいるのでは?

株式会社プラネットの調査によると、42.8%の人が12月後半までには大掃除を始めると回答しています。

しかし、大みそかの数日前に始めるという人が14.3%、前日に始めるという人が2.8%。さらに、大みそか当日に始めるという人も1.6%という結果になっているのです!

自分以外にもこれから大掃除を始める人が少なからずいるとわかると、ちょっと安心しますよね。

ちなみに、同調査によると、大掃除は平均7.5時間かかるものなのだとか。こんなに時間がかかるのなら、気持ちよく取り組みたいと思いませんか?

そもそも掃除は、嫌な匂いのせいで気分が悪くなりがち。

そこで、アロマの力を使って快適に、しかもより効果的に大掃除をする方法を、アロマセラピストの恩田ルウシイさんにうかがいました。

■1:ホコリの嫌な匂いにはティーツリーを!

大掃除のときは、ホコリもたくさん舞います。とくに、照明のかさなど、ふだんなかなか手をつけない高いところを掃除すると、どうしてもたくさんのホコリが舞うもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.