くらし情報『数千万円の借金で自己破産する人も!サラリーマン副業の落とし穴』

2016年8月19日 19:14

数千万円の借金で自己破産する人も!サラリーマン副業の落とし穴

目次

・1:流行りのネット副業はトラブルばかり
・2:株やFXは莫大な借金になる可能性が
・3:アパートやマンションの経営も不安定
shutterstock_357964961


いままで日本企業の多くは副業を禁止していましたが、最近では次々に解禁されはじめています。

たとえば今年2月には、大手製薬会社のロート製薬が副業を解禁して話題になりました。これによりGoogleやYahooなど、すでに副業を認めていた企業の取り組みも注目されることになったのです。

人材派遣情報サイト『エン派遣』の4,233人に調査したところ、57%もの人が「ダブルワークの経験がある」と回答。過去最高の水準となりました。

副業をする人が増えているのは、先の見えない経済状況のためなのでしょう。また、インターネットで手軽に副業を探せ、はじめられることも大きな要因ではないでしょうか。

しかし気軽にはじめられるとはいえ、副業はいいことばかりではありません。実は、意外なところに落とし穴があるのです。さっそく、人気が高い副業の裏事情をお伝えしましょう。

■1:流行りのネット副業はトラブルばかり

現代を代表する副業といえば、やはりインターネット関係。ブログなどのWebコンテンツを運営して広告収入を得るアフィリエイトや、ネット経由で仕事を外注するクラウドソーシングがもっとも手軽にはじめられるものでしょう。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.