くらし情報『100人に調査してわかった「職場の人間関係トラブル」最新事情』

2015年4月4日 20:11

100人に調査してわかった「職場の人間関係トラブル」最新事情

100人に調査してわかった「職場の人間関係トラブル」最新事情
仕事をしていると、いろいろと辛いことがありますよね。ある意味いちばん困るのは、仕事がキツイということ以上に、職場の人間関係がキツイということではないでしょうか。

いくら仕事がハードでも、親身になってくれる良い仲間に囲まれていたら、日々の苦労はきっと成長につながるはずです。やはり人間関係って重要ですよね。

そこで、30代の男女100人に、職場の人間関係トラブルについて質問してみました。

すると、54%もの人達がトラブルに巻き込まれたことがあると判明。2人に1人です。ほぼ全員かと思っていましたが、意外と少ないですね……。

しかし、闇は奥深いことが明らかになりました。この人達にトラブル回数を聞いてみたところ、数えきれないほど常にトラブルを抱えているという人が1割も存在していたこともわかったのです!

なんということでしょう……。現代の職場はパワハラがオンパレード化しているとでもいうのでしょうか?

■社会人のヒドイいじめ事情

断トツに多かったのがいじめでした。社会人になっても、やはりいじめは絶えないようです……。

「意見を言ったら、次の日から完全無視。仕事を教えてくれなかった」

「新入りで右も左もわからない状態のとき、挨拶しても無視され、仕事も全く教えてもらえなかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.